上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する
引用元
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240007944/-100


1 :ネットナンパ師φ ★[]:2009/04/18(土) 10:03:12 ID:???0

(以下、衆議院TV映像より)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39746&media_type=


9分~ 赤池議員:日本で就労して多くの収入を得るために、ブローカーから他人名義でフィリピン旅券を入手して、平成4年にサラさん、翌年平成5年にアランさんが相次いで不法入国をしたと。さらに、それぞれ他人名義で外国人登録までしてると。そして、さらにさらに平成7年には、長女であるのり子さんが日本で生まれて、入管法の在留資格取得を申請することなく、長女も不法残留となったと。これ、3重の罪ということになるわけでありますが、これは間違いないでしょうか、局長?

石川入国管理局長:(略)最終判決の中でも記載されておりますので、間違いない事実だと思います。

赤池:さらに問題なのは、そのアラン・サラ両家の家族でありまして、カルデロンのアランさんの家族は兄を除いて両親二人、姉一人が不法残留歴があると。姉は残留特別許可をもらって日本に今現在いらっしゃると。そしてサラさんの母親の家族は弟一人を除いて両親二人、弟、妹の四人に不法残留歴があると。弟妹の二人は定住者の在留資格を得て、現在日本にいると。カルデロン父母の両親家族はほとんどが不法入国、または不法残留したことがあって、現在日本においても、この二人が入ってきた時に同居もしてると。裁判の判決によると、親族関係にあるものが感化しあって、集団で入管法違反を繰り返していて、日本の法律を遵守しようとする意識が極めて希薄であるということが、判決でも指摘をされているということでありますが、これは、入管当局としても事実でしょうか?認識なさってますか?

石川:(略)判決で指摘されているので、事実であろうと思います。
(略)
16分24秒~ 赤池議員:なぜ長女だけ特別在留許可を出さなきゃいけなかったんですか?なぜ国外退去した父母には、短期間であれば、わざわざ上陸特別許可を付与して特別な扱いをするんですか?私にはまったく理解できません!国民にこの事実をふまえてどう説明なさるのか?局長、答弁願います。



<関連サイト>

13歳の少女にデモをしかける人たち
いまさらだけど、在特会デモがサイアクだったので、
不法滞在から「特別在留資格」の中国人、4年で8千人超=定住化へ

  拍手する



25位以下の人気記事を表示



コメント
この記事へのコメント
  1. 名無しさん | 2009/04/18 13:06 | 
  2. 犯罪者帰れ
    かばうやつも祖国に帰れ

  3.   | 2009/04/18 13:23 | 
  4. 軒を貸して母屋を取られる

  5. 名無し | 2009/04/18 13:56 | 
  6. ノリコさんは思春期なのに大変だろうなと思うものの、嫌なら帰ればいいわけだしなぁ・・・。しかも、親族揃ってとか・・・同情する気も失せる。

    自分達の生活さえ良くなれば、法に背いても良いと思っているような人は(日本人にもいるわけだけど)日本に来て欲しくないね。

  7. 名無しさん | 2009/04/18 15:16 | 
  8. 思春期の子供だからこそ両親と一緒に帰るべきだと思う。
    判決で両親は日本に残ることができないんだから。

  9. VIPPERな名無しさん | 2009/04/18 18:29 | 
  10. この期に及んで犯罪者をかばう風潮の
    マスゴミがマジで気色悪い

  11. 名無しさん | 2009/04/18 19:09 | 
  12. カルデロン一家の支援組織は
    戦旗共産同(荒派)という左翼チンピラ集団

  13. 名無しさん | 2009/04/29 07:47 | 
  14. はぁ~がっかりだよカルデロン一家

コメントを投稿
←空欄可
コメント
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
※サイト移転のため現在コメントは受け付けていません。書き込んでも反映されないので注意!
  / ̄\
 /  ヽ  \
(●)(●)  _L
(_人_) /- ―\   
 Y⌒" /(●)(●) \
 |  | (_人_)    |
`_丶_ \ `⌒′ / コメント欄では仲良く
/∩`ー-/  ̄ ̄∩丶\
/三) /   〔三)Lハ_)
Lノ |    丶 \
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。