上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する
なんという判断力。これが情報強者か

NEWS23の録画をつけたところ、東北放送・武田弘克記者のすさまじい取材映像が15分以上近くにわたって放送された。

仙台の海岸500メートル付近で産廃関連の取材をしていたところ、津波に遭遇。とっさの判断によりタクシーを乗り捨て、まわりの人に声をかけながら逃げまどう様子をすべて撮影。
araikaoru
2011-03-17 01:07:16

道路は混乱をきたして完全に渋滞しており、視界の先には津波が迫っている。まずい、やばい、逃げよう。逃げましょうと声をかけたからタクシーの運ちゃんも一緒に逃げたわけだが、ほかの大多数の車輌はそのまま渋滞していた(セブンイレブンの運搬車含む)。
araikaoru
2011-03-17 01:12:31

araikaoru
チョロチョロと足元を流れる程度だった津波は、武田記者が工場の階段に足を踏み入れた瞬間、巨大な濁流と化した。工場への入口は当初施錠されており、彼が声をあげなければ何人もが死んでいた可能性が高い。そして工場の2階にあがったとき、すでに避難していた人々はのんきに携帯で写メを撮っていた。

araikaoru
高い場所に逃げなければヤバイと判断し、近くの工場のカギを開けさせてオバチャンに「オンブするから」と声をかけ避難。2階でもヤバイと判断した武田記者は「もっと高い場所はないのか」と難詰。そして水が落ち着いたと見るや、近くで木にしがみついている生存者に大声をかけて激励。
araikaoru
2011-03-17 01:09:00

araikaoru
消防団の経験がある者がたまたまおり、放水に使うと思しきホースをほん投げて体に巻きつけてもらい、みんなで協力しながら次々と救出。その一部始終を撮影しながら絶えずみんなに声をかけ続けていた。ドキュメンタリーをたくさん観てきたほうだとは思うが、こんなすさまじい映像は見たことがない。
araikaoru
2011-03-17 01:10:56

http://togetter.com/li/112449

  拍手する
産油国ヤッター
実現できれば凄い



後半

BS11で毎週土曜夜22時30分より放送の番組。
ニッポンを元気にする技術や考え方を毎週紹介。
http://www.bs11.jp/news/960/

生産能力10倍 「石油」つくる藻類、日本で有望株発見

藻類に「石油」を作らせる研究で、筑波大のチームが従来より10倍以上も油の生産能力が高いタイプを沖縄の海で発見した。チームは工業利用に向けて特許を申請している。将来は燃料油としての利用が期待され、資源小国の日本にとって朗報となりそうだ。茨城県で開かれた国際会議で14日に発表した。

 筑波大の渡邉信教授、彼谷邦光特任教授らの研究チーム。海水や泥の中などにすむ「オーランチオキトリウム」という単細胞の藻類に注目し、東京湾やベトナムの海などで計150株を採った。これらの性質を調べたところ、沖縄の海で採れた株が極めて高い油の生産能力を持つことが分かった。

 球形で直径は5~15マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。水中の有機物をもとに、化石燃料の重油に相当する炭化水素を作り、細胞内にため込む性質がある。同じ温度条件で培養すると、これまで有望だとされていた藻類のボトリオコッカスに比べて、10~12倍の量の炭化水素を作ることが分かった。

 研究チームの試算では、深さ1メートルのプールで培養すれば面積1ヘクタールあたり年間約1万トン作り出せる。「国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる」としている。

 炭化水素をつくる藻類は複数の種類が知られているが生産効率の低さが課題だった。

 渡邉教授は「大規模なプラントで大量培養すれば、自動車の燃料用に1リットル50円以下で供給できるようになるだろう」と話している。

 また、この藻類は水中の有機物を吸収して増殖するため、生活排水などを浄化しながら油を生産するプラントをつくる一石二鳥の構想もある。(山本智之)

http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html

  拍手する
議論のスタートラインとなる基礎の説明。
わかりやすかったです



後半


  拍手する
限定公開された約7分の映像を、国会議員や捜査関係者への取材を元に再現


 

1回目の衝突ビデオでは、冒頭、中国漁船は停止して網を引き上げていたといいます。5人前後の船員が乗っているのが見え、巡視船「よなくに」が漁船の右側を通り過ぎようとすると、中国漁船が突然、黒い煙を上げて急発進。その後、中国漁船は「よなくに」に急接近。「ドーン」という鈍い音がすると、海上保安庁の職員の「当たった!ぶつかった!」という声や「今の位置確認、今の位置確認」という声がしました。しかし、ぶつかった瞬間は巡視船の陰で映っておらず、海上保安庁の職員が「逃げるな!停船しろ!」と中国語で叫ぶ中、中国漁船が「よなくに」の右側に回りこむところまでがビデオに映っていたといいます。

 続いて2回目の衝突ビデオでは、サイレンがけたたましく鳴り響く中、巡視船「みずき」と併走する中国漁船の姿が映っていました。すると、中国漁船がスピードを上げ、巡視船「みずき」に急接近。ぶつかった瞬間、船が大きく揺れ、「みずき」からは黒煙が上がりました。その後、中国漁船は離れて行ったといいいます。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4565925.html

  拍手する
30秒あたりから


統合失調症とは

統合失調症とは、10代から40代くらいまでの比較的若い世代に起きやすく、約100人に1人の割合でかかる病気です。

症状には個人差がありますが、主な症状として、実際には存在しない声や音が聞こえる幻聴やあり得ないことを信じ込んでしまう妄想、頭の中が混乱して考えがまとまらなくなる思考障害、興奮症状等があり、これらはまとめて陽性症状と呼ばれます。

また意欲の低下や自閉傾向(閉じこもりがちなこと)など、エネルギーが無くなったような状態になることも多く、これらは陰性症状と呼ばれます。

このような症状をともなって、多くは20歳前後に発病します。しかし幻覚や妄想は、本人にとって全くの現実と感じられるため、発病を自覚できないことがあります。



【関連】
統合失調症チェックリスト
http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/check/

  拍手する
http://ameblo.jp/yuuka-maeda-blog/entry-10675942037.html
>YouTubeに同じ時給で働く友達の美人ママ前田憂佳バージョン
>ってのがあって観覧者?数がある数を達成しないと彩花ちゃん、
>紗季ちゃんバージョンが見れないのです
>花音は見事にクリアして憂佳のも出たんですけど…
>皆さんぜひみてください(^O^)/
これは支援せざるをえない
ゆうかりんかわいいよゆうかりん



  拍手する



25位以下の人気記事を表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。